ひざ下(膝下)脱毛って口コミで言われるように痛いの?

ひざ下(膝下)脱毛に関する画像

ひざ下(膝下)脱毛の痛みは、輪ゴムではじかれたような痛みと言われることが多いでしょう。輪ゴムでぱちんとはじくと、肌に一瞬だけ痛みが生じます。この程度の痛みであれば耐えられるという人がほとんどです。しかし、痛みは部位によって違うのです。

 

たとえば腕部分は毛が細い部位です。初めて脱毛の施術を受ける人でも、腕や太ももの脱毛であればほとんど痛みを感じないかもしれません。『人によっては施術中に眠ってしまうほど、リラックスした状態で脱毛施術を受ける』ことができます。

 

しかし、ワキ部分やひざ下は比較的毛が太い部分です。もともとの毛の太さも違うとは思いますが、腕などよりは痛みを感じてしまうでしょう。しかしこれは、輪ゴムではじかれた程度の痛みです。

 

脱毛で一番痛い部分といわれているのは、ハイジニーナ部分です!

 

この部分は粘膜が近くとても繊細な部分なので、とても痛みを感じるでしょう。輪ゴムではじいた痛み、ではなく針を刺した様な痛みと感じてしまうかも知れません。痛みせいで施術を我慢できない人もいるでしょう。しかし脱毛は施術を重ねるごとにどんどん痛みが軽くなっていくので、一度耐えれば次回はもっと弱い痛みになっていきます。

更新履歴